農業研修 新人ド素人が出荷勉強会参加

農業研修 新人ド素人が出荷勉強会参加

農業普及委員による 新規農業参入者講習へ

人形巻き・・・確かにお人形さんみたい

JAいすみ管内の菜花の6割は こういった人形巻きスタイルで
市場に出荷しているとのことで

いつもお世話になっている農業事務所さん

新規就農者や、実践塾の皆さんの勉強会に加えていただき
菜花出荷荷姿等、教えていただきました!
コロナ禍、一人一つの大きなテーブルで広々と実習もできました

専用の木枠を使って四角く美しく
表面は全て蕾だけになるように
そして時短方法を探りつつ・・・

昔はこの人形巻きは単価が良く、農家のおばあちゃんたちも
皆さん夜な夜な作業されていたらしいですが
今は安い!とのことで、もたもたしていたら人件費を割ると・・・

美しいほうがいいに決まってるけど、こだわりすぎてもだめよね・・・
摘み取る時期によっても出来栄えが変わるし
手元にある時に最高の状態の菜花で出荷すると
市場やスーパーに並んだ時には花が咲いてしまう・・・

あった!いつものスーパーで見かける

近くのスーパーで買い物の際に 珍しく!人形巻きがありました!
見るとやっぱり蕾がちっさーい!
明日はこの小ささでチャレンジしてみよう

私は手作業が好きなので、人形巻きは楽しいのですが
これをみんなができるようになるには工夫が必要だ
でも、できたらスゴイ!

福祉目線担当の職員に利用者さんが これをできるようにするには?を
相談したら
「できますよ!」とニッコリ
嬉しいなぁ~ 

昨年は菜花栽培初めてだったし、大量に菜花が採れたので
こんな手がかかる荷姿にチャレンジする発想がありませんでしたが
今年は少しでも単価上げるチャンスあるならやっていかないと!

菜花を栽培し、私たちは高秀牧場さんから継承した売り先がありますが
今年はこの仲買さんも厳しく単価も昨年より下がりました
そして、畑も霜の被害で少し心配な状態だったり
畑の中でも育ちの悪い菜花の場所があったり・・・

なので全ての菜花を無駄なく大事に収穫して
全てを一番良い方法で出荷、売り上げにつなげたいのです

その、売り上げに対する執着というか(笑)
それが次なる工夫に、もう一つ上の階段に上がることに繋がるような
気もしています



菜花栽培記録カテゴリの最新記事