いすみ市 畑の様子は日に日に変わる

いすみ市 畑の様子は日に日に変わる

野菜作り ナバナ作ってます 成長しておくれ~

  • お天気が続きスクスク育つ
頂花蕾(ちょうからい)出てきました!

先週は寒かったのですが、またまたここ数日暖かく
作業すると汗ばむくらいです

暖かく菜花がスクスク育つのは嬉しいことなのですが
雑草たちも元気いっぱいなんですよね・・・
畑で「雑草を取って下さい」と言葉で言っても
伝わらない私たちの職場では、どうやって作業を伝えるのか?
毎回クリエイティブです。

今回 この方法いいかもね?と思ったのが
下の写真を見てもらいながら

「この列(と、実際に作業する場所で説明)の、こんな雑草(写真見てもらう)を取ってください」と 
作業を現場指示する職員に伝え、利用者さんにも写真を見てもらいました。
そして、実際の雑草を抜いて「これね」とまた伝える。

「あーーーそれね。わかりました」と声があがって
写真の雑草だけにフォーカスして作業が始まりました。

これまでは広い畑に腰を下ろして、地面と向き合い
徹底的にきれいに除草する作業になっていましたが
(それだと、4000坪終わりません)
どんどん歩き、移動しながら除草が始まりました。

「歩く」というのは健康にもいいと言われていますが
畑作業の副産物として 気が付くと歩いていた!ということになります。
これは私自身が歩数計をつけてみて気が付いたことでした。

畑作業すると2時間で7000歩近く歩きますが
事務作業だと一日で3000歩です・・・

気持ち良いです!

広々した畑。エネルギーいっぱいの菜花の中を作業する、汗かく、歩くのですからスッキリします。
これはメンタルにもいいだろうな~
これをエビデンス踏まえ説明できたらいいなぁ

一つ一つが実験で、気づきで、創造性、相手に集中 五感フル活用です!
ある職員が「僕たちの仕事はクリエイティブですね。それが楽しい」と
畑で言ったのですが そんな風に仕事に対して取り組める職員さんを
私は未来の宝だ!と胸が熱くなりました。。。

そして地道に 除草、防虫、除虫作業を行うのでした・・・

菜花栽培記録カテゴリの最新記事