みん菜にやさしい畑スキーム

みん菜にやさしい畑スキーム

「自分たちだけではできない」
ここからはじめよう

みん菜にやさしい畑は私たちだけでは何一つできません。
そのことを念頭に、わからないことはわかる人に聞こう!と
地域の力、専門家の知見をいただきながらすすめております。

私たちには資金も人的パワーもありませんが、宝のコミュニティがあります!

日ごろから、町おこしに関わる方々のネットワークを繋げたり
菜花で出会った農業の専門家の方々にもこちらから積極的にアドバイスを求めたりして少しづつ形が出来上がってきました。

畑のことは、農業普及員さんに相談。作業の効率化、種の選定、育成のスケジュール等をアドバイスいただいておりますし

ノウフクに関しては、関連機関や、ノウフクフォーラムで出会った先生方や、実践される先輩方にどんどん質問して教えていただいております。

個人の障がいのある方(福祉施設をご利用出ない方)も、畑作業に興味ある方は参加いただきたいので、そこは障害者就労支援機関と連携。

いすみ市外の企業・事業者とは、まちづくり活動を通して知り合いますし、オンラインセミナー・勉強会にも積極的に参加しています。

緩やかな連携で応援しあう関係



今後も自分たちだけで頑張らない、またオープンソース化して
やってみたい人の応援をする姿勢で取り組んでまいります。

地域コミュニティを活用した活動についても
シェアしあっていきたいですね。

みん菜にやさしい畑とはカテゴリの最新記事